coupefeti.exblog.jp
Top

デコレーションスイーツとキャラケーキの教科書
絶賛発売中( ゚∀゚)


Coupe Junkiesのパン
絶賛発売中( ゚∀゚)


coupe feti ビビアンのこだわりパンレシピ

レシピブログで連載中

バゲット専門似非パン職人。
by carlos_vivian
カテゴリ
以前の記事
銅板様はエコっ(ノ゚∀゚)ノ
f0149855_74314.jpg

酒粕酵母使用。失敗が怖いので吸水低めの弱気のバゲ(笑)

最近、ソレドォルを使ってはる人が多いね(ノ゚∀゚)ノ・・・日清製粉の人間でもなんでもないけど・・・なんか嬉しい~(≧э≦)
f0149855_745242.jpg

んで、ちゃんと銅板様のレポを。

最近はフランスパンコースではなく、手動で300~280度に余熱温度を設定しているのだが今回は250度で。
それでもいつもどおりに焼けた。焼成温度低くしても同じ出来。これは大きいんちゃいますか~(ノ゚∀゚)ノ
このご時勢、電気代やガス代もバカになりまへん。ジャンキーなら2日に一度はバゲを焼いてるはず(笑)余熱を最大限にやってるとものすごい光熱費に・・・うちはなってますわ(´ε`;) 

無駄な資源を使わないエコな銅板様。

f0149855_75920.jpg

この黒い物体は今までコキ使われていた、厚さ0.3mmのペラペラ銅板様。ペラペラやから酒のビン置いてまっぐにしてますねん。比べてみると一目瞭然ですな。おたくの銅板、ペラペラしてまへんか~(。-∀-)(笑)

f0149855_75257.jpg

キホーンもまずまず。

焼成温度も高けりゃクープが開くかっていうと、そうでもない感じ。あんまり焼成温度が高いと、クープが開く前に上火で焼けてしまうからね。やっぱり下火が強いっていうのがポイント。パンはやっぱり下火ですな。

f0149855_75461.jpg

昨日はクロワッサンをいつもの倍量焼いた。
クロワッサン積み!!(≧э≦)
f0149855_761670.jpg

もちろんこれも銅板様で焼いたもの。

今までのより腰高に焼きあがっているのが分かる。
これも今までよりも20度程温度を下げて焼いたもの。クロワッサンも高温で一気に焼くことが重要なのだが、あまり上げると焦げてしまう。
クロワッサンにも銅板様<(_ _)>
f0149855_76185.jpg

・・・これで何とかちゃんと銅板様のレポができたかな(^_^;)
[PR]
by carlos_vivian | 2009-02-11 08:26 | Bread

<< ホシノ山食 林檎パイロールケーキとシブース... >>


物欲への窓口(ΦωΦ)











リンクはご自由に貼ってやってください。

技術的なご質問にはお答えできません。申し訳ないですがご遠慮ください。

メールはこちらからお願いします!
人気ジャンル
画像一覧
検索
ブログジャンル