coupefeti.exblog.jp
Top

デコレーションスイーツとキャラケーキの教科書
絶賛発売中( ゚∀゚)


Coupe Junkiesのパン
絶賛発売中( ゚∀゚)


coupe feti ビビアンのこだわりパンレシピ

レシピブログで連載中

バゲット専門似非パン職人。
by carlos_vivian
カテゴリ
以前の記事
鬼入れカンパーニュ
f0149855_7553826.jpg

ドライフルーツが結構な感じで熟成されてきたので、ここらでひとつ使いきろうとあるだけ鬼入れしたカンパ。なんせめっさ重い。量ったら1533gあった・・・重っ(´ε`@)

そうそう、今日からステンレスロールケーキ天板が発売!ワタシの理想とするロールケーキ天板を作って頂いた小口社長に感謝です。なんせ自分で長方形作ってたし(笑)ステンレス製なので綺麗で丈夫、錆びに強い。作りもめっちゃしっかりしてる。ロールケーキ用としてだけでなく、いろんな使い方ができそうな天板セットもあり。


カンパといえばワタシの中ではassamさんが焼かれるカンパが一番!ま、assamさんはどんなパンでもすごいブツを焼かれるが、なんせassamさんのパンを見てから自分のパンを見ると凹むのよ。。
そんなワタシにいつも『どや~!!』というようなパンを見せつけてくださる、assamさん(笑)エキサイトブロガー・パン&スイーツブロガー特集 Vol.2に登場されている。assamさんのパンに対するまじめな考え方や毎日の丁寧な暮らしぶりが伺える・・・やっぱり癒しのassamさんやわ~(≧э≦)

f0149855_756495.jpg

で、また自分のブツに戻ってと。。


今回はルヴァン種と少量safで。
そんな訳でドライフルーツをおもくそ入れたもんだからやっぱり発酵がイマイチ。。もうちょっと発酵させたら良かった。いっつもやねん、こう思うのは!くそぉ。ドライフルーツが鬼入れしてあると発酵の見極めと焼き加減がムズぃ。結構な時間焼かんと生焼け状態になるし。。。具を入れすぎるのもデンジェラス。

f0149855_7562755.jpg

これはおかき。もちを薄く切って、焼いたり揚げたりしたやつ。味はプレーン、ミルク、たまねぎで、揚げたのと焼いたのがある。見かけは同じだが。
おとんの命を懸けた密漁新もの若布と共に届いたもので、もちろんおとん作。

うちのおとんはもちを作るのに凝っていて、餅つき機やもち・おかき切断機、真空パック機を買い揃えてちょっとしたもち製造会社みたいになっている。そのバリエーションとしてこのおかきが登場。このおかきを作るのにも最近試行錯誤しているみたいで、いろんなフレーバーが送られてくる。今回はたまねぎ味がいちおしの様で、なぜか袋に『揚げ温度150~160℃』などと書いてあった。どれだけ研究しとんねん(笑)んでもやっぱりそのいちおしが一番おいしかった。
最初送られてきたものは曲がりくねったものばかりだった。これだけ綺麗にまっすぐおかきを揚げるのも、たぶん相当な試行錯誤の結果だと思う。

うちの親父は何かをする、となると道具を片っ端から揃える。材料とか道具をプロ並に揃えないと気が済まないようで・・・そのDNAをワタシはがっつり受け継いでいるな、とつくづく思う。ぱっと見はイケてるが、よく見ると雑にまとめられている点も・・・血は争えないものだ。




娘、だいぶんかさぶたになってきました。今度カイカイゆうてます(笑)
みなさんのお気遣いくださってどうもありがとうございました!
[PR]
by carlos_vivian | 2009-04-30 09:02 | Bread

<< デザート盛り ヘラ捏ねフィセル >>


物欲への窓口(ΦωΦ)











リンクはご自由に貼ってやってください。

技術的なご質問にはお答えできません。申し訳ないですがご遠慮ください。

メールはこちらからお願いします!
人気ジャンル
画像一覧
検索
ブログジャンル